エステ脱毛と医療レーザー脱毛の違いは、やっぱり安全性にあると言えます。

エステ脱毛では、資格不要で出来るレベルの低出力の光を使用した脱毛になります。 私がそうでしたが、短期的には効果を実感出来たものの、長期的、またうぶ毛などには効果を実感出来なかったため、結局クリニックへ通うことにしました。 クリニックの方に伺ったところ、そういう方は結構多いみたいです。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛を比べたとき、 「クリニックは値段が高い」「レーザーは痛い!」という意見が多く見られます。 確かに、エステとクリニックの脱毛料金を比べると、クリニックの方が1回当たりの料金は高いと思います。 しかし、通う回数や脱毛効果を得られるまでの時間、安全性などの考えた場合、やはりクリニックに軍配が上がると私は思います。 結局通う回数が多いと、その時間や交通費など目に見えないコストがかかっていますし、肌トラブルにあって、お肌ボロボロになったら、何のために脱毛に行ったか分かりません。 だってみんなキレイになりたくて通っている訳ですから。 医療レーザー脱毛の最大のメリットは、何といっても「永久脱毛」が期待できることです。 1回だけでもかなりの減毛効果がありましたよ。 エステ脱毛の時は、最初の数回はあまり効果を感じられず、そういうものだと思っていたので、この差はある意味驚きでした。

そのため、最初は、クリニックは料金が高い~と思っていましたが、3回くらいでほぼ脱毛完了してしまったので、かなり安く済みました! という人も多数いらっしゃるとのこと。 私も、最初から知っていれば、寄り道せず、無駄遣いせず、クリニックにしたのにと思ってしまいます。

というわけで、安全性・確実性・料金面・期間などで考えると、 やはり医療機関でのレーザー脱毛が断然オススメだと思うのです。